BREAK FREE ~Edinburgh Edition~

レストランシアター 浅草六区ゆめまち劇場

舞台( ダンス )

世界最大の演劇祭、『Ediburgh Festival Fringe』で話題沸騰!
ブレイクダンス・スペクタクルショー「BREAK FREE」日本凱旋公演決定!

現在、世界最大の演劇祭『Edinburgh Festival Fringe』にて話題沸騰中の、植木豪(PaniCrew)演出最新作「BREAK FREE」の日本凱旋公演が決定した。

植木豪(PaniCrew)は「UK ブレイクダンスチャンピオンシップ」にて、日本代表チーム「ザ・スパルタニック・ロッカーズ」の一員として日本人初出場・初優勝の快挙を成し遂げ、また同年、ドイツで行われた世界大会「BATTLE OF THE YEAR」においても日本人初参加でBest Showを受賞する等、レジェンドダンサーとして知られている。
2014年からは、自身が演出を務める「WASABEATS2014」をスタート。国内外で活躍する日本人ダンサーを迎えたノンバーバルダンスショーを演出してきた。
以降、「WASABEATS2015・2016」を手がけ、2016年には海外公演(香港)を開催し好評を得た。

現在、8月に3~4週間にわたって開催される世界最大の演劇祭『Edinburgh Festival Fringe』にてロングラン公演中の本作は、ブレイクダンスとHIPHOPカルチャーの融合を表現したブレイクダンス・スペクタクルショー。
「ダンサーが主役になれる舞台を作りたい。」「世界レベルの技を持っている日本人ダンサーを世界中の人に魅せたい。」「ブレイクダンスをメジャーにしたい。」という植木豪の思いが詰まっている。

世界レベルのダンススキルや、コメディやプロジェクションマッピングを融合させたノンバーバルエンターテインメントは、国籍・言語・年齢・性別を超え誰でも楽しめるという事で口コミが広がり、初のヨーロッパ公演にも関わらず、開幕6日目にしてチケットはソールドアウト。
現地ラジオ局「Radio Forth」が主催する3,000人が集まるイベント「Forth on the Fringe」でのパフォーマンス、フェスティバル期間内、3,000以上のショーの中からの選ばれたショーのみで構成される「Mervyn Stutter's Pick of the Fringe」、ブレイクダンスのバトルイベント「 ROCK WHAT YOU GOT」でのスペシャルゲスト出演等のイベントのオファーも殺到している。

出演者には、ヘッドスピンのギネス記録保持者であり、エミー賞を受賞した“Quest Crew”でも活躍している大野愛地、日本最大規模のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」の優勝グループ「Beat Buddy Boi」のToyotaka等、国内外で活躍する実力派ダンサーを迎える。

世界が認めたダンスで魅せるブレイクダンススペクタクルショー「BREAK FREE」!
『Edinburgh Festival Fringe』で更にパワーアップした本作は、今、最も注目すべき最前線ダンスエンターテインメントである!

【主催】ゆめまち劇場
【企画・制作】(株)アミューズ
【構成・演出】植木豪(PaniCrew)
【振付】ALL CAST
【キャスティングコーディネーター】大野愛地
【映像】佐々木章介
【衣装協力】三浦志穂/RED AND GREEN CO.,LTD/CLUB NO1Z
【Special thanks】SNG(GROOVIN/SLASH)/ TOGUCHI(SARUnet.com)
【出演】Toyotaka(Beat Buddy Boi)/大野愛地/HILOMU/GeN/AT-4/植木豪(PaniCrew)